PTU(職業大)フォーラム2018

開催のご案内

職業能力開発総合大学校(PTU:Polytechnic University)では “技能科学で未来をデザイン”のキャッチフレーズのもと、 職業能力開発に関する研究成果の発表と議論の場の提供を目的として、 PTUフォーラム2018を開催します。
本フォーラムにおける職業能力開発研究発表講演会では、広く論文を募集していますので、 日頃の研究成果を奮って発表していただきたいと思います。
多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
※2018年度より、名称を「職業大フォーラム」から「PTUフォーラム」に変更しました。

平成30年 午前・午後
10月19日(金) 開会式
基調講演 Part 1
職業能力開発研究発表講演会
10月20日(土) 職業能力開発研究発表講演会
基調講演 Part 2
特別講演

会場: 職業能力開発総合大学校(東京都小平市小川西町2-32-1), 入場無料
    会場までは公共交通機関をご利用いただき、お車での入場はご遠慮ください。

主催: 職業能力開発総合大学校

会場までの交通案内キャンパスマップ

PTUフォーラム2018のご案内
Leaflet page 1 Leaflet page 2 リーフレット(PDF)

PTUフォーラム2018 プログラム
Program page 1 プログラム(PDF)

職業能力開発研究発表講演会 オーガナイズドセッション 「特別な配慮が必要な訓練受講者の現状と効果的取組」のご案内
Session leaflet page 1 Session leaflet page 2 リーフレット(PDF)

開会式

平成30年10月19日(金) 10:00〜10:15、職業大 3号館 階段教室

基調講演 Part 1

平成30年10月19日(金) 10:15〜12:15、職業大 3号館 階段教室

講演者: 加藤 雄一郎 教授(職業能力開発総合大学校 能力開発院 生産管理系、博士(学術))

講演テーマ: 「ブランド戦略:社会からみた自らの存在価値をいかに魅力的に表すか」

「ブランド力がある」と言うと、「有名」「高級感」といった言葉が頭に浮かぶが、 ブランドマネジメントは「イメージ管理」ではない。 「自分(自分たち)は、誰の、何の実現にコミットすべき存在か?」という問いの答えを明確に定め、 その定めをより高度に実現するためにPDCAを繰り返す経営のマネジメントである。 本校においても今年度からPTUブランド戦略の検討がスタートしたことから、 本講演ではブランドマネジメントを概説するともに、 「社会から見たPTUの必要性」について現時点の検討を速報する。

第26回 職業能力開発研究発表講演会

平成30年10月19日(金) 13:00〜18:00、20日(土) 9:30〜12:15、職業大 3号館 各教室

本講演会は、教育機関や企業などにおいて職業能力開発に従事する方々 および全国の職業能力開発施設の関係者・学生が、 研究などを通じて得られた成果を発表する講演会です。 職業能力開発に携わる方々の交流を通じて、職業能力開発の発展に寄与することを目的としています。

セッション
能力開発学 / 科学・技術教育学 / 人文・社会教育学 / 福祉・障がい者支援 / 機械工学 / 電気工学 / 電子工学 / 情報工学 / 建築工学 / 工学一般 / 安全工学 / 地域連携 / オーガナイズドセッション「技能科学」 / オーガナイズドセッション「特別な配慮が必要な訓練受講者の現状と効果的取組」

講演申し込み方法
研究発表会にて論文の講演発表(口頭発表)を希望する方は、事前の申込みが必要です。 「PTUフォーラム2018(研究発表会)講演申込書」に必要事項を記入し、 以下の「PTUフォーラム事務局」に申し込んでください。 この際、当日に会場で講演する予定の代表者(つまり講演者のみ)が、 別紙の講演申込書の所定欄に記入し、申し込んでください。 論文の共著者の事前申込みは不要です。
※ 応募された方の個人情報は厳正に管理し、第三者・他業者等に、 情報の開示・提供をすることはありません。 ただし、当校の事業のご案内・ご連絡のために使用させていただく場合があります。
期限
申し込み締め切り: 平成30年6月29日(金) 平成30年7月17日(火) 17時【受付終了しました】
原稿提出締め切り: 平成30年8月1日(水) 厳守
申込書など
講演申し込み・論文の提出・発表について(MS-Word)
PTUフォーラム2018(研究発表会) 講演申込書(MS-Excel)
論文テンプレート(MS-Word)
【問合せ・講演申込先:「PTUフォーラム事務局」】
職業能力開発総合大学校 基盤整備センター
〒187-0035 東京都小平市小川西町2-32-1
TEL: 042-348-5075, FAX: 042-348-5098, E-mail: fukyu@uitec.ac.jp

基調講演 Part 2

平成30年10月20日(土) 13:00〜14:00、職業大 3号館 階段教室

講演者: 山藤 康夫 氏(日鉄住金総研株式会社 客員研究主幹)

講演テーマ: 「IoT・AI時代のものづくりと人の役割変化への対応」

近年、IoT・AIといった分野の急激な技術革新を背景に、製造業は、新時代を迎えつつあります。 数多くのものがつながり、見えなかったものが可視化され、新しいビジネスが生まれます。 鍵を握るのはデータです。従来型ものづくりは根底から変容を迫られます。 しかし、舵取りに正鵠を得、人材が適応できれば、競争力は強化され、新しいものづくりの未来が開けることでしょう。 そのためのヒントなどを紹介できればと思います。

特別講演

平成30年10月20日(土) 14:30〜16:00、職業大 3号館 階段教室

講演者: 三橋 鎌幽 氏(鎌倉彫作家)

講演テーマ: 「鎌倉彫からみる日本のモノづくり 〜なぜ北斎を彫ったのか〜」

講師コメント: 信長も愛した鎌倉彫のルーツに迫ります。
禅文化から生まれ、育まれた鎌倉彫。 源頼朝や運慶、千利休がそれぞれ切り開いた世界観にどのように関わったかなど歴史と絡めて講演します。
芸術は誰のためにあるのか、なんのために創造するのか、その中で「想いを込めないモノづくり」についても 作家からの視点でお話しします。
代々鎌倉彫の家系に生まれた三橋鎌幽の「伝統継承論(技能伝書)」と「等身大のモノづくりの今」を。


職業能力開発研究会「PTU(職業大)フォーラム事務局」

職業能力開発総合大学校 基盤整備センター 職業能力開発研究会
〒187-0035 東京都小平市小川西町2-32-1
kenkyukai@uitec.ac.jp (職業能力開発研究発表講演会については、fukyu@uitec.ac.jp までお願いします。)